5G、日本ではいつから始まる? 対応スマホや、買い替え時期について調べてみた

目次
  1. 1. そもそも5Gとは何か
    1. 1.1. 5Gのメリットによって何が変わるのか
    2. 1.2. 5Gの気になる速度とは
    3. 1.3. 5Gで変わる私達の暮らし
  2. 2. 5Gは日本ではいつから使えるのか
    1. 2.1. 5Gはいつから始まる?【ソフトバンク編】
    2. 2.2. 5Gはいつから始まる?【au編】
    3. 2.3. 5Gはいつから始まる?【ドコモ編】
    4. 2.4. 5Gはいつから始まる?【楽天モバイル編】
    5. 2.5. 5Gはいつから始まる? 【Ymobile! / UQ mobile】
    6. 2.6. 格安SIMで5Gはいつから始まる?
  3. 3. 5Gいつから? 端末ごとに調べてみた
    1. 3.1. 5Gはいつから? iPhone編
    2. 3.2. 5Gはいつから? iPad編
    3. 3.3. 5Gはいつから? Android編
      1. 3.3.1. ソフトバンク5G対応Android
      2. 3.3.2. au5G対応Android
      3. 3.3.3. ドコモ5G対応Android
      4. 3.3.4. 楽天モバイル5G対応Android
  4. 4. 5Gはいつから? 気になる価格を調べてみた
    1. 4.1. 5Gはいつから? 【ソフトバンク価格編】
    2. 4.2. 5Gはいつから? 【au価格編】
    3. 4.3. 5Gはいつから? 【ドコモ価格編】
    4. 4.4. 5Gはいつから? 【楽天モバイル価格編】
  5. 5. 5Gはいつから? 気になる買い替え時期とは?
    1. 5.1. 5Gはいつから【ソフトバンク買い替え編】
    2. 5.2. 5Gはいつから【au買い替え編】
    3. 5.3. 5Gはいつから?【ドコモ買い替え編】
    4. 5.4. 5Gはいつから?【楽天モバイル買い替え編】
  6. 6. まとめ:5Gはいつから始まる?→2020年春から!

5Gがいつから始まるのかそわそわしている皆さんこんにちは! この記事では、みなさんの代わりに、5Gがいつから使えるようになるのか、各キャリア(ソフトバンク、au、ドコモ、楽天モバイル、格安SIM)の動向や各端末がいつから対応するのかなど、5Gにまつわる実用的な情報をまとめました!

そもそも5Gとは何か

5Gがいつから始まる? って話の前に、そもそも5Gとは何かについてご紹介しておきましょう。

5Gとは「5th Generation(フィフス・ジェネレーション)」の略で、第5世代という意味です。携帯電話の通信規格で、第5世代通信として定められています。略称は「ファイブジー」や「ゴジー」などと呼ばれていますね。

2020年2月現在、4Gと呼ばれる第4世代通信が携帯通信の主力ですが、今後はこの5Gにシフトしていきます。

5Gのメリットによって何が変わるのか

5Gの主な特徴は以下の通りです。

  • 圧倒的な高速・大容量通信
  • 低遅延でリアルタイムの通信
  • 多接続が可能

例えば、今のスマホを4Gで使っていたとして

  • 動画の読み込みが遅い
  • すぐに帯域制限にかかってしまう
  • 満員の通勤電車やイベント会場などでつながりにくい

などの経験はないでしょうか?

5Gなら、これらのデメリットがすべて解消され、今よりも快適なモバイル通信を行うことができます。

5Gの気になる速度とは

5Gの規格上の速度は以下の通りです。

  • 下り最大10Gbps
  • 上り最大10Gbps

ちなみに、現行の4Gでは下り最大1Mbps(キャリアによって異なります)ので、実質100倍(!)の速度でデータをダウンロードすることが出来るようになります。

例えば、2時間の映画をフルHDの画質でダウンロードすると、5Gの帯域をすべて使えれば、なんと3秒でダウンロードすることができます。

「5Gが始まるこれからは動画の時代」とも言われますが、それを実現できるだけの速度帯域があるということですね!

5Gで変わる私達の暮らし

さて、5Gは動画以外にどのようなメリットがあり、私達の生活に影響があるのでしょうか?

先程上げたメリットの1つに「多接続が可能」というのがあります。1つの基地局で捌ける端末の数が、4Gよりもぐっと増えます。総務省の資料によると100万台/km²の接続機器数とあり、これは現行の4Gに比べて30~40倍となります。

これによって、身の回りのありとあらゆるものがインターネットに接続するIoTが一気に浸透すると言われ、車の自動運転などにも5Gの技術が転用されるとされています。

5Gは日本ではいつから使えるのか

さて、肝心の「5Gはいつから始まるの?」という点について答えていこうと思います。

実は既にアメリカでは2018年9月から、韓国では2019年4月から5Gがスタートしており、日本は出遅れた形となっています。

5Gはいつから始まる?【ソフトバンク編】

ソフトバンクは、2020年3月27日から5Gサービスをスタートさせる予定となっています。

5Gはいつから始まる?【au編】

auは、2020年3月26日から5Gサービスをスタートさせる予定となっています。

5Gはいつから始まる?【ドコモ編】

ドコモは、2020年3月25日から5Gサービスをスタートさせる予定となっています。

5Gはいつから始まる?【楽天モバイル編】

楽天モバイルは、2020年6月から5Gサービスをスタートさせる予定となっています。

5Gはいつから始まる? 【Ymobile! / UQ mobile】

Ymobile!はソフトバンク、UQ mobileはauのセカンドキャリアです。この両者からは5Gに関するスタート時期の情報は発表されていません。

しかし、いずれもセカンドキャリアという位置づけですので、まずはソフトバンク、auが2020年春頃のスタートを待ってからのスタートとなるでしょう。

格安SIMで5Gはいつから始まる?

格安SIMのMVNOは現在4G回線を借り受ける形になっているので、5Gではどのような制度になるか現在協議中です。

5Gいつから? 端末ごとに調べてみた

5Gはいつから? iPhone編

2020年2月現在、現行のiPhoneである iPhone 11 / 11 Proは、5Gに対応していません。

次世代モデルとなる iPhone 12(仮)で5G対応になるという噂 はあります。次世代 iPhone となる iPhone 12(仮)は、例年から考えると2020年9月頃に発表となる予定です。

その頃には日本の主要キャリアでは5Gがスタートしているので、iPhoneも日本規格の5Gに対応していることは十分予想されます。

5Gはいつから? iPad編

iPhoneと同時に、iPadの5G対応も気になるところです。iPadにはWi-Fiモデルと、SIMカードに対応したセルラーモデルがあります。

セルラーモデルはこれまで4Gのみ対応でした。今後のモデルで5G対応は有り得るのでしょうか?

噂レベルの情報ですが、2020年3月のモデル、もしくは2020年後半発表のモデルで、5G対応という話がネットニュースでは紹介されています。

なお、3月に発表された新型iPad Proは、5Gに対応していませんので、ご注意ください。

5Gはいつから? Android編

ソフトバンク5G対応Android

ソフトバンクは、3月5日に下記モデルを発表しました。

  • LG V60 ThinQ 5G 4月下旬以降
  • AQUOS R5G 3月27日発売予定
  • ZTE AXON 10pro 5G 3月27日発売予定
  • OPPO Reno3 5G 7月下旬以降

au5G対応Android

auでは、3月23日に以下の機種を発表しました。

  • Xperia 1 II 2020年5月以降
  • Galaxy S20 5G 2020年3月26日
  • Galaxy S20+ 5G 2020年5月下旬以降
  • AQUOS R5G 2020年3月27日
  • OPPO Find X2 Pro 2020年7月以降
  • ZTE A1 2020年7月以降
  • Xiaomi Mi 10 Lite 5G 2020年7月以降

ドコモ5G対応Android

ドコモでは、3月18日に以下の機種を発表しています。

  • Galaxy S20 5G SC-51A 2020年3月25日(水曜)
  • AQUOS R5G SH-51A 2020年3月25日(水曜)
  • LG V60 ThinQ 5G L-51A 2020年4月下旬以降
  • Xperia 1 II SO-51A 2020年4月下旬以降
  • Galaxy S20+ 5G SC-52A 2020年5月下旬以降
  • arrows 5G F-51A 2020年6月下旬以降
  • Galaxy S20+ 5G Olympic Games Edition SC-52A 2020年6月以降
  • Wi-Fi STATION SH-52A 2020年5月下旬以降

サービスインとなる25日に発売されるのは2機種のみで、それ以外は4月以降となるようです。

楽天モバイル5G対応Android

残念ながら、2020年3月時点で、楽天モバイルからは、5G対応のAndroid機種の情報は発表されていません。

他の3キャリアとは異なり、少し遅めの2020年6月からサービスインなので、使える端末もその頃に発表となる見込みです。

5Gはいつから? 気になる価格を調べてみた

さあ、そんなワクワクする5Gですが、気になる価格についてはどうでしょうか?

せっかくモバイル通信が高速で使えるサービスであっても、月々の料金が高くなると、使いたくても使えませんよね?

どうなるのか各キャリアごとに調べてみました。

5Gはいつから? 【ソフトバンク価格編】

料金プランについては、4Gの価格に5G基本料金が月1,000円上乗せとなります。

また、2020年8月末までに申し込めば、5G基本料金が2年間免除となります。

5Gはいつから? 【au価格編】

5Gの価格について、auからは以下の発表がありました

  • ピタットプラン 5G
    • ~1GB:4,150円
    • ~4GB:5,650円
    • ~7GB:7,150円
  • データMAX 5G(データ容量無制限、テザリング等は月30GBまで) 8,650円
  • データMAX 5G Netflixパック 9,650円
  • データMAX 5G ALL STARパック 11,150円

Netflixパックは、Netflix(月額800円)とKDDI/テレ朝合弁の動画配信サービスTELASAの会員権が付属します。

ALLSTARパックは、Youtube Premium(月額1,180円)とAppleMusic(月額980円)の会員権が付属します。

データMAX 5G ALL STARパックを除いた各プランは、実質4GLTEの各プランに対して、プラス1000円の価格となります。

参考:「au 5G」は3月26日開始 月額料金は「4G LTE+1000円」 Netflix、YouTube、Apple Musicのバンドルプランも

5Gはいつから? 【ドコモ価格編】

5Gの価格について、ドコモからは以下の発表がありました。

  • 5Gギガホ(当面容量無制限) 7,650円/月
  • 5Gギガホライト
    • 〜1GB/月 2,980円
    • 〜3GB/月 3,980円
    • 〜5GB/月 4,980円
    • 〜7GB/月 5,980円

これらの料金のプランには、以下の割引が適用可能です。

  • みんなドコモ割(最大1,000円/月 割引)
  • ドコモ光セット割(最大1,0000円/月 割引)
  • 5Gギガホ割(1,000円/月 割引 契約当初6ヶ月間)

5Gはいつから? 【楽天モバイル価格編】

5Gの価格について、楽天モバイルからは2020年3月現在、特段発表はありません。

他の3社とは異なり、2020年6月からのサービスインするので、料金もその直前ぐらいに発表されるかもしれません。

楽天モバイルは、携帯業界の価格ブレイカーとして期待されているため、5Gの料金についても期待したいところです。

5Gはいつから? 気になる買い替え時期とは?

さて、そんな5Gですが、ずばりいつ頃が買い時なのでしょうか? キャリアと機種別にまとめてみました。

5Gはいつから【ソフトバンク買い替え編】

ソフトバンクの5Gはいつから使えるかというと、2020年3月27日からということは先述しましたね。

同時にAndroid機種が発表さたので、ソフトバンクのAndroidユーザーやこれからAndroidに乗り換える方は、ずばり2020年3月27日以降に買い換えるのが良いでしょう。

ただし、3月27日時点では2機種のみの発売予定です。残り2機種は、4月と7月に発売予定なので、7月まで待ってみて比較検討してみるのも良いかもしれません。

iPhoneは例年9月に新モデルが発表されているので、今年も2020年の9月に5G対応機種が発表されると予測されます。

ソフトバンクで5GのiPhoneを使いたいなら、2020年9月頃が買い替え時期となりそうです。

5Gはいつから【au買い替え編】

auの5Gはいつから使えるかというと、2020年3月26日からということは先述しました。

同時にAndroid機種が発表されたので、auのAndroidユーザーやこれからAndroidに乗り換える方は、ずばり2020年3月26日以降に買い換えるのが良いでしょう。

ただし、3月26日時点では1機種、翌日の27日時点でもう1機種が発売されるに留まり、残りは5月から6月にかけて発売されます。6月に全機種が揃うのを待って、比較して購入するのもアリかもしれません。

iPhoneは各キャリアで使えるものが発表されるのがここ数年のセオリーですので、2020年9月には、5G対応のiPhoneが登場し、auでも利用できそうです。

auで5GのiPhoneを使いたいなら、2020年9月頃が買い替え時期となりそうです。

5Gはいつから?【ドコモ買い替え編】

ドコモの5Gはいつから使えるかというと、2020年3月25日頃から、と先述しました。

5G対応のAndroidが既に発表されていますが、3月25日に発売されるのは2機種のみです。それ以外は4月から6月にかけての発表なので、全部出揃ってから比較するのもいいでしょう。

iPhoneについては、先述の通り、例年9月に発表されているため、ドコモでも使える5G対応iPhoneが2020年9月に発表される可能性が高いです。その場合、買い替え時期は2020年9月頃と言えるでしょう。

5Gはいつから?【楽天モバイル買い替え編】

楽天モバイルでは、5Gのサービスインが2020年6月ということもあり、機種・料金ともにはっきりした情報が出されていません。

Android機種についてもはっきりした情報がないので、SIMフリーの5G対応Android端末を持ち込むような形になるかもしれません。

また、iPhoneについては楽天モバイルでも利用できる可能性が高いため、他キャリアと同じく2020年9月頃に登場するとされる5G対応iPhoneに買い換えることとなりそうです。

まとめ:5Gはいつから始まる?→2020年春から!

5Gはいつから始まるのか。価格や対応機種についてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか? 

今からワクワクする5Gですが、各社ともにしのぎを削る状態と言えそうです。

利用料金はまだ不透明ながらも、米国の事例などから、4Gの料金プラス月額1000円程度の上乗せになるとの見方が濃厚です。

また、楽天を除く各キャリアは2020年春から5Gをスタートとしており、5Gサービスはすぐ目の前まで来ています。対応機種も既に発表されましたが、半分以上の機種は4月から7月にかけて発売されます。今スマホ業界は買い控えの状態と言えそうです。

iPhoneについては現時点で5G未対応ですが、2020年9月頃に発表されるであろう次期iPhone(iPhone 12?)で、5Gに対応すると見られています。iPhoneユーザーの方は、この頃が買い替えのチャンスになりそうです。

今後も5Gについては情報が入り次第、この記事を更新していきたいと思いますので、ブックマークやシェアをよろしくお願いします!

この記事が参考になったら、シェアお願いします!