思い立ったらすぐブログ立ち上げ! Hexoのインストール手順まとめ

目次
  1. 1. インストールの前提条件
  2. 2. Hexoコマンドラインツールのインストール
  3. 3. Hexoブログのインストール
  4. 4. Hexoブログの立ち上げ
  5. 5. 以上、終わり

インストールの前提条件

Hexoは静的サイトジェネレーターです。サーバーにインストールするタイプのソフトウェアではありませんので、自分のマシンにインストールします。

  • Node.js
  • Git

の2つがインストールしてあれば、OSは問いません。

先々のことを考え、Node.jsはバージョン管理ツールでのインストールが良いでしょう。公式でも推奨されています。

Windowsならnvm、Macならnordbrewなどがあります。

Hexoコマンドラインツールのインストール

1
npm i -g hexo-cli

Macならターミナル、WindowsならPower Shellで上記コマンドを叩きます。

npmを通じて、Hexoコマンドラインツールのインストールが始まります。

Hexoブログのインストール

1
hexo init

任意のディレクトリで上記コマンドを叩きます。自動的に、Hexoのインストールが始まります。

Hexoブログの立ち上げ

1
hexo s

インストールしたHexoルートディレクトリで、上記コマンドを叩くと、ローカルのWebサーバーが立ち上がり、Hexoのデフォルトブログが表示されます。

デフォルトのURLは、localhost:4000です。

Hexoをインストールして、立ち上げたところ

以上、終わり

ね? 簡単でしょう? 慣れればここまでの作業は3分ぐらいで済みます。