とあるフリーランスのWeb制作スケジュール 設定裏話

どうも、エスケーです。

先日投稿した「とあるフリーランスのWeb制作スケジュール~受注から入金まで~」ですが、周囲からの反響が大きかったので、あとがき的に、私なりの考えをまとめておきます。

目次
  1. 1. 制作の設定
  2. 2. お金の設定
  3. 3. 行動の設定
    1. 3.1. マツシマさん、4月は何してたん?
    2. 3.2. シバタさんは5月何してたん?
  4. 4. 改めて振り返ってみて

どうも、エスケーです。

先日投稿した「とあるフリーランスのWeb制作スケジュール~受注から入金まで~」ですが、周囲からの反響が大きかったので、あとがき的に、私なりの考えをまとめておきます。

制作の設定

  • 自分の経験では、LP制作って、だいたいこんなスケジュールかなあ、と。タイトだけど無理じゃない、というか。
  • 2本同時並行だから、結構カツカツしてるけど、1本/月なら、だいぶ余裕だよね(その代わり売上半減だけど…)
  • このスケジュール、お客さん(クライアント)が守ってくれてこそなので、守られないとグダグダになる。(グダグダになると、入金がもっと先に…)
  • 一般的なLPの長さってあると思うけど、極端にコンテンツ量増えると、スケジュールはこれじゃ収まらないよなあ、と。
  • 月の前半土曜日使うのがキツいかも… 後半も休めているようで休めないし…
  • 7月の仕事の営業活動もしなきゃなのだ!

お金の設定

  • デザイン+コーディングで45万ってどうなのかな。東京的にはOKだと思うけど…
  • 地方だと、総額で20万とか10万とか言ってくるクライアントもいるので、この設定は東京かものすごい予算のあるエンドクライアントじゃないと実現できないね。
  • 何年か前、LPで一世を風靡したギャプライズが、直請けで80万~みたいな値付けだったので、デザイン+コーディングを外注するとしたら、こんな感じの金額じゃないかな、と思う…
  • 6月こんだけがんばって、入金が8月10日、そして2ヶ月間は丸々お金が出ていくだけというフリーランスのツラみ…
  • 生活費15万の根拠はこちらから。女性の一人暮らしにかかるお金って、正直どんなもんかわからない。なお、大目に見積もってる。
  • フリーランスの月経費が5万ってのも、もっと努力したら減らせると思う。

行動の設定

マツシマさん、4月は何してたん?

マツシマさんの最終出社は、3月31日でした。4月は丸々有給消化なのですが、一応会社に籍を置いているため、フリーランスとして堂々と仕事するのはよろしくありません。

その代わり、昼間は

  • ポートフォリオサイト構築
  • 名刺、ロゴのデザイン
  • クラウドソーシング見たりとか
  • パソコン買いに行ったりとか

などをしてた模様。

夜は、

  • 勉強会に出る
  • 同業他社の友達と会食

などなど。ここで、シバタさんと出会うわけですねー。

シバタさんは5月何してたん?

あんまり設定をまとめてないんですけど、多分A社さんB社さんと綿密に打ち合わせしてたんじゃないでしょうか。この感じだと、3月ぐらいに

  • クライアント「7月からのキャンペーンがあるんですが、LP新規発注したいです」
  • シバタさん「4月上旬までに発注してもらえたら、多分間に合います。4月いっぱいは、要件定義(ワイヤフレーム等)に費やしますよ」

というやりとりがあったんじゃないでしょうか。

ちなみにシバタさん、ワイヤーフレームはみっちり作り込むタイプです。

改めて振り返ってみて

制作ってしんどいなあ、フリーランスやり続ける人もいるんじゃないかな…

ま、制作ばっかりではしんどいので、他の取り組みもしないと、いずれやってけなくなると思いますけどね。その話は、また別の機会に…!

この記事が参考になったら、シェアお願いします!